歯茎のケアのためにエアーフロスを使ったらとんでもなかった

歯茎のケアのためにエアーフロスを使ったらとんでもなかった

MENU

歯茎のケアのためにエアーフロスを使ったらとんでもなかった

歯を白くしても、歯茎が汚れていると汚く見えるって言われていたので、歯茎のケアのために、評判が良かったエアーフロスを購入した。そして、使ってみたらとんでもないことが起こったので、書きたいと思う。

歯茎からかなりの出血が

元々歯磨きをしたら歯茎から出血するので、歯槽膿漏だって思っていたんですね。エアーフロスを長いこと使うと改善される話をちょこっと聞いたので、フィリップスから発売されているエアーフロスを買ったのさ。
そして使ってみたら、もうやばい…出血多量ってぐらい出血するし、めっちゃ歯茎痛いし、ふらふらするし。とにかくやばい。

 

もしかして、これめっちゃ強いんじゃね?って思って、強さを調節できるのか調べたら調節できない。
ってことは、おれの歯茎がやばいってことが判明した。

 

かなり歯茎が弱っている状態みたいで、最初はかなりの出血するみたいだし、だんだんやっている間になくなってくるみたいなのである。
う〜ん。これは相当やばいでこざるな。ってことで、1週間継続して、エアーフロスってみたら。

出血がびっくりするぐらい減ったのである

エアーフロスを使い続けて、1週間まじで、出血が少なくなった。歯茎もぐらぐらしていたのが、ぴかぴかに!ってのはウソ!でも、なんか以前よりはりがあるというか、きれいになったというかそんな感じ。

 

痛みもだいぶ少なくなったし、血もでることがジョジョになくなってきて。
そして、嫁さんに、息臭くなったって言われた。子供にもいわれた。

 

歯槽膿漏が原因でめっちゃ息が臭くなっていたかもしれない。
今エアーフロスをするのは、日課になりつつある。

 

エアーフロスをして、歯を白くする効果のある歯磨き粉を使ってケアをしている。
もうそこまで俺は若くない。歯のケアをしっかりしていかないと、将来入ればになることは間違いない。

 

これからも、俺はエアーフロス&薬用ちゅらでホワイトニングをしていこうと思う。

このページの先頭へ